気軽に贈れるプチギフトのおすすめ

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日頃からお世話になっている方に向けて、感謝を込めてお礼のプレゼントを贈りたいと思った経験のある方は少なくありません。感謝の気持ちとして贈る贈り物は「プチギフト」と呼ばれており、あまり高価過ぎない物を選ぶことによって、相手にも気を使わせる心配がなく喜んでもらうものを選ぶことがポイントになってきます。
そこでちょっとしたプチギフト選びを行う方法として、まず行わなくてはいけないことが、その人の好みを把握できているのかということです。手軽なプレゼントの筆頭といえばスイーツの詰め合わせですが、甘いものが苦手な方も多いので、できるだけプレゼントを贈る方の好みや苦手なものを把握しておくことが重要になります。
わからない場合は無難な物を選ぶこともポイントになります。

予算はあまりかけすぎないことがポイント

何か感謝の気持ちを込めて選ぶプレゼントは、特別な時ではない限り高額な物を選ぶことは無難な方法ですが、受け取った側としては高価な物を貰ってしまうと気を使ってお返しをくれる方も少なくありません。そのため相手に気を遣わせないためにも、予算は余りかけずに最低も1000~1500円の間で済ませることがポイントになります。
ただこの金額内で上手くプレゼント選びを行うなら、スイーツやコーヒーなど残らない物を選ぶことがポイントになってきます。特にスイーツを選ぶ場合は、日持ちするクッキーや焼きチーズケーキ、マドレーヌなどの焼き菓子などの詰め合わせを利用すると、購入してからプレゼントを渡すまでに時間があく場合も安心して相手に贈ることが出来るので安心だと選ぶ方が増えています。

食べ物のプレゼントを贈ることが無難

プチギフトの定番アイテムと言えば、スイーツだといわれていますが、人によっては甘いものが苦手な方も少なくありません。そこで甘いものが苦手な方や、相手の好みがわからない時などにおすすめしたいのが、普段の料理などにプラスして利用することが出来る調味料のセットや、お酒が好きな方にプレゼントするならオリーブのオイル漬けなど、手軽に食べられたり料理に使用することが出来るアイテムも喜ばれることが多いです。
またコーヒーや紅茶も普段から習慣で飲んでいる方も多いので、普段店頭で販売されていない特別なフレーバーのコーヒーや紅茶をプレゼントするのも、特別感を演出することが出来ますし物が残らないのでおすすめです。
食べ物のプレゼントは手元に残らないので相手も気を使わせる心配がありません。

ピックアップ記事

喜ばれるプチギフト、おすすめはこれだ!

結婚式で引き出物というのは言わずもがなですが、近年ではその他にもプチギフトと呼ばれるギフトがここ数年で特に人気となっています。現在では7割から8割の新郎新婦がこの小さな贈り物を用意するようになったと言...

オリジナルで作るプチギフトに必要な考え方

結婚式や二次会の終わりなどに新郎新婦から感謝の気持ちとともにプレゼントを渡されることがあります。この中身はカップルによって様々であり、定番は洋菓子ですが、中には和菓子を入れている人たちも少なくありませ...

お菓子を使った手軽なプチギフト

結婚式の時にお祝いをくれた方にはきちんとした品物を引き出物として贈ります。披露宴に招待できなかった人や招待したけど、参加できなかった人にもそれなりの品物を用意する必要がありますが、二次会のお見送りの時...

結婚式の最後に配られるプチギフト

プチギフトは小さな贈り物という意味であり、ブライダルシーンでは結婚式を行い続いて披露宴が終わった最後に招待客に配られる贈り物のことを指して呼ばれています。大きさが小さいだけではなくかける費用の金額も小...